加守田章二(かもだ しょうじ)

  • 陶器の作家
  • 茶道具の作家

1933 – 1983

栃木県益子町に築窯、高村光太郎賞造型部門に陶芸家として初めて選出。 岩手県遠野に窯をつくる。遠野の土を用いたのも。ギリシャ彫刻がまとう垂れ落ちるひだ(ドレープ)をとり入れた「曲線彩彫文」、また縄文土器の呪術性が色濃く漂う「彩陶壺」など

1933年 大阪府岸和田生まれ

1952年 京都市立美術大学科陶磁器専攻に入学。富本憲吉・近藤悠三に師事し学ぶ

1959年 益子で独立し作陶を始める。浜田庄司に称賛される

1961年 益子に住居・窯場完成

1967年 「灰釉鉢」第十回高村光太郎賞受賞

1969年 岩手県遠野に築窯し工房とする。本格的な作陶を開始

1983年 49歳 没

買取実績

全国無料で出張いたします!

日本地図

北は北海道、南は沖縄まで、東京、大阪より無料で出張買取にお伺いいたします!関東、関西圏の場合、予約状況によっては即日対応も可能ですので、ご自宅に売りたい骨董品、美術品ある場合は、お気軽にお問い合わせください。

対応エリアは日本全国!

北海道/ 青森/ 岩手/ 宮城/ 秋田/ 山形/ 福島/ 山梨/ 長野/ 新潟/ 富山/ 石川/福井/ 東京/ 神奈川/ 千葉/ 埼玉/ 茨城/ 栃木/ 群馬/ 静岡/ 愛知/ 岐阜/ 三重/大阪/ 兵庫/ 京都/ 滋賀/ 奈良/ 和歌山/ 岡山/ 広島/ 鳥取/ 島根/ 山口/ 香川/徳島/ 愛媛/ 高知/ 福岡/ 佐賀/ 長崎/ 熊本/ 大分/ 宮崎/ 鹿児島/ 沖縄

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-922-157

無料メール査定