近藤悠三(こんどう ゆうぞう)

  • 陶器の作家

1902年2月8日 – 1985年2月25日

人間国宝:染付

1902年 京都市清水寺下で生まれる。(本名:雄三)

1914年 京都市立陶磁器試験場付属伝習所轆轤科に入所。

1917年 卒業後、伝修所ロクロ科卒業京都市立陶磁器試験場に助手として勤務。河井寛次郎・濱田庄司が技手として陶器を研究中、濱田庄司より窯業科学等を教わる。

1921年 富本憲吉が大和安堵村に窯を築き陶器の研究を始めたのをきっかけで陶磁器試験場を辞め、助手として師事。

1924年 富本憲吉のもとを離れ京都に戻り、仕事場を作り作陶を始める。

1970年 紫綬褒章受章。

1973年 勲三等瑞宝章受章。京都市文化功労者章受章。

1974年 京都府美術工芸功労者章受章。

1977年 「染付技法」で重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定

1985年 (83歳)2月25日没

買取実績

全国無料で出張いたします!

日本地図

北は北海道、南は沖縄まで、大阪より無料で出張買取にお伺いいたします!関西圏の場合、予約状況によっては即日対応も可能ですので、ご自宅に売りたい骨董品がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

対応エリアは日本全国!

北海道/ 青森/ 岩手/ 宮城/ 秋田/ 山形/ 福島/ 山梨/ 長野/ 新潟/ 富山/ 石川/福井/ 東京/ 神奈川/ 千葉/ 埼玉/ 茨城/ 栃木/ 群馬/ 静岡/ 愛知/ 岐阜/ 三重/大阪/ 兵庫/ 京都/ 滋賀/ 奈良/ 和歌山/ 岡山/ 広島/ 鳥取/ 島根/ 山口/ 香川/徳島/ 愛媛/ 高知/ 福岡/ 佐賀/ 長崎/ 熊本/ 大分/ 宮崎/ 鹿児島/ 沖縄

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-922-157

無料メール査定