岡本太郎(おかもと たろう)

  • 洋画の作家
1911年 – 1996年
1911年 川崎市高津区で誕生
1929年 東京美術学校洋画科入学
1930年 渡欧
    ルーヴル美術館でセザンヌの作品を見る
1931年 パリ郊外セーヌ県ショワジー・ル・ロワのリセで学ぶ
1932年 帰国
1941年 二科会「傷ましき腕」「コントルポアン」など4点出品 二科賞受賞
1948年 花田清輝・埴谷雄高らと「夜の会」結成
1952年 渡欧 パリとニューヨークで個展
1954年 アトリエを青山に移し「現代芸術研究所」設立
1956年  旧東京都庁舎に「日の壁」「月の壁」など11の陶板レリーフを制作
1959年 東京都庁舎の壁画がフランスの雑誌「今日の建築」第1回国際建築絵画大賞受賞
1961年 スキー中に骨折に彫刻「あし」を制作
1964年 東京オリンピックの参加メダルの表側をデザイン
1970年 大阪の日本万国博覧会のテーマ展示館「太陽の塔」完成
1974年  NHK放送センター・ロビーにレリーフ壁画「天に舞う」制作
1981年 初めてコンピューターで絵を描く
   「芸術は爆発だ!」流行語大賞の語録賞
1985年 国際科学技術博覧会のシンボルモニュメント「未来を視る」制作
    こどもの城のシンボルモニュメント「こどもの樹」制作
1994年 世界祝祭博覧会のシンボルモニュメント「であい」制作
1996年 84歳 没

買取実績

全国無料で出張いたします!

日本地図

北は北海道、南は沖縄まで、大阪より無料で出張買取にお伺いいたします!関西圏の場合、予約状況によっては即日対応も可能ですので、ご自宅に売りたい骨董品がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

対応エリアは日本全国!

北海道/ 青森/ 岩手/ 宮城/ 秋田/ 山形/ 福島/ 山梨/ 長野/ 新潟/ 富山/ 石川/福井/ 東京/ 神奈川/ 千葉/ 埼玉/ 茨城/ 栃木/ 群馬/ 静岡/ 愛知/ 岐阜/ 三重/大阪/ 兵庫/ 京都/ 滋賀/ 奈良/ 和歌山/ 岡山/ 広島/ 鳥取/ 島根/ 山口/ 香川/徳島/ 愛媛/ 高知/ 福岡/ 佐賀/ 長崎/ 熊本/ 大分/ 宮崎/ 鹿児島/ 沖縄

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-922-157

無料メール査定