曽宮一念(そみや いちねん)

  • 洋画の作家
1893年 – 1994年
1893年 東京日本橋区濱町翁堂で誕生(本名:下田喜七)
1906年 四谷区南伊賀町に転居
    早稲田中学に入学 美育部に所属
1908年 水彩画会研究所入所
    丸山晩霞らに水彩画を学ぶ
1911年 東京美術学校西洋画科入学
    藤島武二・黒田清輝らに学ぶ
1916年 東京美術学校を卒業 同校研究科に進む
1919年 第7回光風会「娘」今村奨励賞
1921年 第8回二科会展「静かなる曇り日」初入選
1922年 中村彝、寺内萬次郎らと金塔社結成
        平和記念東京博覧会に「赤き花(芍薬)」入選
1925年 第12回二科展「冬日」「荒園」「晩秋風景」樗牛賞受賞
1935年 独立美術協会会員
        第5回独立展「種子静物」「ざぼん」2点出品
1959年 昭和第7回日本エッセイストクラブ賞受賞
1971年 両眼失明により画家を廃業
    文筆や書を始める
1992年 静岡新聞社より「画家は廃業」刊行
        画文集「九十九の店じまい」刊行
1994年 101歳 没
鑑定家————————————-
日本洋画商協同組合 03-3571-3402
〒105-0004 中央区銀座6-3-2
東京美術倶楽部 03-3432-0191
〒105-0004 港区新橋6-19-15

買取実績

全国無料で出張いたします!

日本地図

北は北海道、南は沖縄まで、東京、大阪より無料で出張買取にお伺いいたします!関東、関西圏の場合、予約状況によっては即日対応も可能ですので、ご自宅に売りたい骨董品、美術品ある場合は、お気軽にお問い合わせください。

対応エリアは日本全国!

北海道/ 青森/ 岩手/ 宮城/ 秋田/ 山形/ 福島/ 山梨/ 長野/ 新潟/ 富山/ 石川/福井/ 東京/ 神奈川/ 千葉/ 埼玉/ 茨城/ 栃木/ 群馬/ 静岡/ 愛知/ 岐阜/ 三重/大阪/ 兵庫/ 京都/ 滋賀/ 奈良/ 和歌山/ 岡山/ 広島/ 鳥取/ 島根/ 山口/ 香川/徳島/ 愛媛/ 高知/ 福岡/ 佐賀/ 長崎/ 熊本/ 大分/ 宮崎/ 鹿児島/ 沖縄

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-922-157

無料メール査定