日本画・掛軸

日本画/絵画

河嶋淳司

買取エリア

東京都練馬区

    引っ越しに伴い新居に飾ることのできない絵画の整理のご相談をいただき出張査定に伺いました。
    話を伺うと以前は絵画の額装の仕事をされていたそうで、ご依頼いただいた数点の絵画の額装はご自身で製作されたもので、とても凝った額装となり、作品がとても引き立つ仕様となっていました。
    ご事情をお聞きした上で、すべての作品をご納得の査定にてお買取させていただきました。

    査定のポイント

    額装の仕事をされていた時に画家より直接いただいた作品で河嶋淳司の水墨による作品があり、こちらの作品には高い査定を提示させていただきました。
    河嶋淳司は現在では全国でもたいへん人気が高く、高値で取り引きされている作家で独特の世界観で動物を題材に色彩豊かな作品を制作している作家です。

    ●河嶋 淳司
    1957年 東京に生まれる
    1981年 東京芸術大学美術学部 日本画専攻卒業 / サロン・ド・プランタン賞
    1983年 東京芸術大学大学院 修士課程修了 / 修了制作 芸大資料館買い上げ
    1985年 シカゴアートフェア出展
    1986年 東京芸術大学大学院 博士後期課程日本画専攻修了
    東京芸術大学日本画研究室非常勤助手として勤務(~‘88年) / シドニービエンナーレ出展
    1987年 山種美術館賞展
    1988年 ニュー・ジャパニーズ・スタイル・ペインティング展 (山口県立美術館)
    1990年 現代日本の屏風展 (アイルランド・ダブリン市美術館他巡回) / 両洋の目 現代の絵画展 (日本橋三越)
    1992年 NEW VOICE展 (アメリカ・TELLYギャラリー)
    1993年 「現代絵画の一断面」 (東京都美術館)
    1994年 SEVEN COSMOS展 (福井県立美術館)
    1995年 第6回 五島記念文化賞美術新人賞
    1996年 五島文化財団助成により海外研修(アイルランド,イギリス)
    1997年 東京藝術大学所蔵名品展 (日本橋三越他巡回)
    2000年 日本画の100年展 (東京芸術大学大学美術館)
    2002年 四代目「尾上松緑」・襲名記念扇面制作
    2004年 個展 (広島市立大学芸術資料館)
    2005年 個展 (そごう広島店)
    2006年 カルティエ「パンテール」×河嶋淳司コラボレーション広告制作
    2007年 両洋の眼現代の絵画展 河北倫明賞 / 21 世紀展出品 (東京美術倶楽部他)

    鑑定士より一言

    河嶋淳司作品は今では版画作品が多数製作されており、全国でも広く紹介され、かわいい動物作品が多いことから小児科医院などに飾られることもあり、医療の現場でも絵による精神的な安定の効果が認められているそうです。
    こたろうでは幅広い絵画作品を取り扱っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしております。

    日本画/絵画に関連する買取実績

    買取実績一覧へ戻る