工芸品

工芸品/銀製壽尾長亀 置物の買取実績

龍文堂

買取エリア

福岡県福岡市南区

    お引越しに伴い断捨離されるということで当社福岡店と
    過去に一度お取引頂いたお友達の紹介を受け、この度ご縁頂きました。
    査定額にご納得頂きお譲り頂きました。

    査定のポイント

    今回査定させていただいたのは、龍文堂製の銀製壽尾長亀 置物です。
    龍文堂は江戸末期から昭和初期にかけて、8代続いた鉄瓶製造元です。
    江戸末期に初代・四方龍文が京都で蝋型鋳造によって鉄瓶を造ることを
    創案したことから龍文堂が始まりました。
    二代目の四方安之助の下には亀文堂創始者の亀文堂正平や、
    鉄瓶の作家として、またその他作品でも絶大的な人気のある秦蔵六がおり、
    有名作家を輩出しました。
    今回はそんな龍文堂造の銀製の亀の置物でした。
    しっかり銀の刻印も確認でき、高額査定いたしました。

    鑑定士より一言

    この度はお友達の紹介でご縁頂けたこと本当に感謝しております。
    お引越しに伴うお片付けのお手伝いもでき良かったです。
    お譲り頂いたお品はしっかり次の持ち主で橋渡しさせて頂きます。

    工芸品/銀製壽尾長亀 置物に関連する買取実績

    買取実績一覧へ戻る